自閉スペクトラム症

自閉スペクトラム症

自閉スペクトラム症(発達障害)を家庭で改善するには

発達障害を家庭で改善するには発達障害は、個性の発達のアンバランスであって、障害ではないという考え方で、本人の長所や適性を見極めて、育てるのがもっとも重要です。発達障害と診断される人のほとんどは、それぞれの長所と特性を見極めて、本人に適した進...
発達障害

喫煙と自閉スペクトラム症との関係

若い女性の喫煙習慣は日本の少子化を促進している一面があります。タバコを吸っていると、妊娠しにくい身体になるのです。また、胎児の障害を引き起こす最大の原因がタバコなのです。自閉スペクトラム症が増加することもわかってきています。 妊婦...
自閉スペクトラム症

発達障害の子供の運動

「自閉スペクトラム症」は、自閉症、学習障害、アスペルガー症候群と呼ばれてきた疾患群をまとめた発達障害の概念です。ADHDを伴う発達障害の場合、しばしば協調運動などが未発達であることが知られています。協調運動が不得手だと、スポーツなどの運動が...
自閉症スペクトラム障害

自閉スペクトラム症の過敏性(HSP)

過敏性あるいはHSPという概念が知られるようになりました。発達障害の人は過敏性があることが非常に多いです。過敏性は健常な人でも睡眠不足や二日酔いや過労、強いストレスによって出現することのある症状です。自閉スペクトラム症つまり発達障害の人は、...
スポンサーリンク