発達障害の子ども

発達障害のある子の進学と就労

2005年に発達障害者支援法の施行、2013年の障害者総合支援法の施行、2013年の障害者雇用促進法の改定などにより、発達障害のある大人への雇用就労について社会的な体制が整いつつあります。また2018年から精神障害者保険福祉手帳の保持者が法...
大人の発達障害

働く人のための精神医学

この本は、一冊の新書版の中に、精神医学の全領域を一般人にもわかる形で網羅し、できるだけ専門用語で混乱しないように配慮され、非常にすばらしい本です。経営者、管理職、自営業、コンサル業、カウンセラー、セラピスト、接客業全般といった職種の人、それ...
発達障害の子ども

発達障害の子どもを伸ばす魔法の言葉かけ

発達障害の子供を育てている親にとって、発達障害の子供にどんな言葉かけをするか、どんな接し方をするか、という問題は非常に大きな悩みです。本書は、発達障害の子供にどのようなフレーズで話すと、コミュニケーションがうまくとれるのかを分析し、ノウハウ...
スポンサーリンク
発達障害

発達障害の子のコミュニケーション

自閉症やアスペルガー症候群の発達障害を一括して「自閉症スペクトラム障害」と医学的には分類しています。これら発達障害がある人にオキシトシンを投与すると、コミュニケーションの能力に改善がみられるとの研究報告が米国医師会雑誌に掲載されました。発達...
大人の発達障害

大人の発達障害ってそういうことだったのか

発達障害に関心を持つ精神科医である宮岡等氏と発達障害診療の専門家である内山登紀夫氏が対談の形で、「発達障害って何?」という疑問から、「症状は?」「診断は?」「治療は?」といった臨床的な議論を白黒はっきり語りつくした本です。宮岡先生の問いかけ...
自閉症スペクトラム障害

もしかして、うちの子、発達障害かも

発達障害には、広汎性発達障害とも呼ばれる自閉症、アスペルガー症候群、ADHD(注意欠陥多動性障害)、LD(学習障害)が含まれています。子どもの10%程度が発達障害と診断されるともいわれています。発達障害は2~3歳から兆候を親が感じ取ることが...
ピクノジェノール

女性の発達障害

女性の発達障害には特徴として、いろいろな依存症になりやすいことがあります。買い物依存症やパチンコ依存症、薬物依存症などです。発達障害も右脳をトレーニングすることで、脳機能が向上していきます。大人の発達障害ではしばしば、約束を守れないという特...
自閉症スペクトラム障害

発達障害の子ども

発達障害の子どもをサポートするためには、まず発達障害のことを十分に理解することが大切です。発達障害は障害というよりも発達のバランスがとれていない個性であるという認識が重要です。診断基準が新しくなっても、従来の分類は有益であり、その種類と特徴...
遺伝子研究

人の性格はDNAで決まっている

最近の遺伝子研究の進歩により、人間の性格を決定する遺伝子について次第に明らかになってきています。これは、発達障害に直接には関連したものではありませんが、性格というものの素因が、遺伝子による影響をある程度、受けている、と考えることはできるよう...
自閉症スペクトラム障害

DSM5の改訂と自閉症スペクトラム障害

ひきこもりの中に統合失調症や躁うつ病そして発達障害の患者がかなりの割合で含まれています。アスペルガー症候群もこの中に含まれています。アスペルガー症候群の患者は、すぐれた才能を持つ人も多いです。環境さえ整えてあげればその才能を発揮し人類社会に...
スポンサーリンク